MENU TEL

サッカーによる怪我 | 宮城県仙台市青葉区 仙台メディカル整骨院

ヘッダー

サッカーによる怪我

仙台市青葉区二日町の仙台メディカル整骨院でサッカーによる怪我の治療

スポーツの種類によって怪我をしやすい部分というのは異なります。サッカーによる怪我の中で多いのは、脚を中心としたものです。
捻挫や打撲、肉離れや腰痛、膝痛など、相手選手からのタックルやスライディングを受けて転倒してしまったときや、ボールを蹴りだす動作や毎日の走りこみなどによって起こります。

サッカーによる怪我をしてしまっても、プレイヤーの皆さんはちょっとの痛みだったら我慢してしまおうと思ってしまいがちです。大切な試合が控えているために今練習を休むのはちょっと…と思って治療を受けずにいるとより酷くなってしまって強い痛みになったり、痛む部分をかばう格好になってしまうために別の部分まで痛くなってしまうこともあります。早めの治療開始が早めの回復につながるのです。

仙台市青葉区二日町の仙台メディカル整骨院ではサッカーによる怪我に対しての専門治療をおこなっており、出来るだけ早くプレイ復帰が出来るように努めております。
また、サッカーによる怪我は外傷だけでなく、オスグットやジャンパー膝、ランナー膝などといった障害もありますので、気になる症状があるという方はお早めに仙台市青葉区二日町の仙台メディカル整骨院までご相談ください。

院へのアクセス

仙台メディカル整骨院
【住 所】 〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町8-29 K-1二日町 1F
【TEL】 022-398-8345